MAP

ABOUT

About

ご当地缶詰-ゴトカン-について

日本には、そこで暮らす人しか知らないモノ、その地域でしか食べられないモノ、
つくれないモノがたくさんあります。
ご当地缶詰「ゴトカン 」は、そんなご当地ならではのいいモノ、
おいいしいモノを詰め込んだ缶詰です。だから、お店では買えません。
全国各地にある、「ご当地自販機」だけで買うことができる、 新しいお土産です。

開けるのドキドキ、わくわく

ゴトカンは開ける前のドキドキ、わくわくがあります。
買った人は「今開けようかな、いや、まだもったいないから旅が終わってからにしようかな」とドキドキ、わくわく。
もらった人は、どんな物が入っているんだろう、
「開けようかな、どうしようかな…」とドキドキ、わくわく。
開ける前も楽しめるゴトカンです。

About

TOPICS

ゴトカンの缶の再利用方法募集!

このページコメント欄にてゴトカンの缶再利用方法の素敵なアイデアを募集しております。 コメント頂いた方から抽選でゴトカン詰め合わせプレゼント!

GOTCAN LINE-UPS

ゴトカンランナップ

淡路島に暮らす人々の日々の物語と、島の人たちがいつも見ているおだやかで美しい島の風景に会える〜「せとうちスタイル SPECIAL ISSUE」(文庫本サイズ)がゴトカンで販売(兵庫県・淡路島)

せとうちスタイル SPECIAL ISSUE

【せとうちスタイル SPECIAL ISSUE】
発行人 須鼻美緒
編集長・チーフライター 山本政子
編集アシスタント  難波優子
アートディレクション・デザイン  APRIL FOOLInc.
写真      本田史郎( WORKING CLASS HERO)
Ayako Mogi(P28、30)、編集部(P31、32~34上、36)
イラスト    遠山真知子(P84~87)
印刷・製本   株式会社シナノ
Setouchi Style SPECIAL ISSUE

発行
株式会社瀬戸内人
〒760-0013 香川県高松市扇町2-6-5 YB07・TERRSA大坂4F
TEL/FAX:087-823-0099

REGULATIONS

ゴトカンとして認定されるには?
3つのルール

Regulation

ご当地愛

生産者のこだわり、思いはいっぱい詰まっているか? 現地の材料を使っているか?
現地で加工されているか?

Regulation

ご当地貢献度

地域経済が潤うか?
関係者同士が繋がり、笑顔になるか?
その地域の宣伝になるか?

Regulation

ご当地チャレンジ精神

新しい発想の商品であるか? 新しい顧客への商品であるか?
外国人(インバウンド)を対象に含んだ商品であるか?

GOTCAN NEWS

ゴトカン新着情報


ご当地自販機2台目がONOKOROに設置されました。

淡路島のお土産として大人気の「淡路島ソース」他、浜田屋本店の人気商品がゴトカンに登場。 「淡路島ソース」と「玉 […]

Shiro Honda GOTCAN  10月 25, 2018

本の缶詰できました!「ゴトカン」のご当地自販機が第一号が設置されました!

2018年8月24日 ご当地のいいモノ、おいしいモノを詰め込んだ「ゴトカン」のご当地自販機第一号が淡路島の南あわじ市の「じゃのひれアウトドアリゾート」さんに設置されました!

Shiro Honda GOTCAN  8月 24, 2018

「じゃのひれ」の由来

ゴトカン初の設置場所である南あわじ市にある「淡路じゃのひれアウトドアリゾート」さんの「じゃのひれ」の由来をご紹介します。

Shiro Honda GOTCAN  8月 24, 2018